メディア情報

2014/03/27

当科が3月27日の「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP!!」(TBS系列)で放送されました。

老化にともなう目の病気は、水晶体が老化によって固くなることによって発生する。茨城・つくば市にある筑波大学附属病院の大鹿先生によると、白内障が増えているということで、最先端の白内障手術に密着した。
白内障はタンパク質が変質することで濁り、ほとんど目が見えなくなる。9割以上は老化現象が原因で、早い人で40歳位から発症する。スタジオでは土田晃之らが白内障のチェックをした。
白内障の手術に密着。手術を受ける女性は視力0.06。
(テレビ番組表より抜粋)